tamo3の日記

2007-07-21

初めての富士登山

 心肺能力の低さには自信のある私が,富士山どころか登山自体が初めてなのに,御来光を見に行くという暴挙。前日に準備しながら行くって言ったことを後悔してました。

 吉田口駐車場が17時で閉まるということで,16時半頃に駐車場に到着。標高2305mということで飛行機を除くと私の人生で一番高いところにいることに。階段をちょっと登っただけで息が切れるんですが…!食事をしたり身体を慣らしたりして18時頃に出発。息は切れるけどまぁ登れないことはないかなぁと思いつつ6合目。この時点では寒いかと思って上はTシャツジャージ,下はジャージの下にレギンスだったのだけど思いのほか暖かく,背中が汗だくになっていました。6合目をすぎた砂利道のあたりから息苦しくて足が上がらなくなってくる。足を止めると苦しくなるのでちょっとづつでも前に進むように,と言われたのでカメのような歩みで上に進む。砂利道はちょっとづつ進めるからいいんだけど,階段はきつかった。7合目を過ぎて岩場。きついけど手が使える分私は登りやすかった。上のほうに見える山小屋の明かりを目標に登る。8合目付近でフリースの上着を追加して登る。息はとても苦しいのだけど足が元気で,高山病の症状も出ていないので,励まされながらちょっとづつ登る。登る。本8合目付近で雨がぽつぽつ降ってきたので雨具(下)を追加。砂利道を登る途中で雨が激しくなってきたので雨具(上)も追加。眼鏡が曇って困る。この辺りから渋滞してくるが,私のペースが遅いのでちょうどいい。9合目を超えて最後の岩場。岩場があるって聞いてない…!と本気で帰りたくなった。この時点で天候が悪く,御来光が見えないのも確定してたし,何のために登っているのかわからなくなってた。が,ここでリタイアしてももう登らない気がしたので頂上まで行ってみる。周りが何となく明るくなった午前4時45分頃に山頂に到着。風と雨のせいで前も見えない感じでした。山頂の山小屋で御飯を食べて下山。下山にかかった時間は3時間でした。

 帰りに温泉によってお昼を食べて16時頃に帰宅。ちょっと寝てから片付けようと思って布団に入り,起きたら次の日の朝7時でした。

なんか

ぐだぐだした長文になってしまった。11時間近くかければどんなに心肺能力に自信がない人でも登れますよって話。多分。

何となく注意点のようなものを書いてみる。

  • 山の天気は変わりやすいので雨対策は充分に。今回はザックの中がぐしょぐしょになって大変だった。ザックカバーがあれば充分だけど,ザックの中に大きなゴミ袋を敷いておけば良かった。あと,雨具は透湿性があるようなちょっと良い物のほうがいい。今回雨具と靴は防水がしっかりしていたので雨とはいえまだ我慢できた。
  • スポーツドリンクよりミネラルウオーターの方が飲みやすかった。スポーツドリンクは食料*1に合わないし,なんとなく味が下界よりも濃く感じて飲みにくかった。

*1:甘いお菓子とかドライフルーツとか

2007-07-20

ちょっと

富士山に登ってきます。初体験

2007-07-11

[][] 22:48

 午後集合だったのでキュートの3Fのベトナム料理屋で昼食。前菜ミニお粥ミニフォーのセット997円。

 午後いっぱい使って実験。20時半に帰宅。