Hatena::Groupsub

空想手仕事館 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2013-04-12ソーホースを作ってみたい!

ソーホースを作ってみたい!

| 00:14 | ソーホースを作ってみたい! - 空想手仕事館 を含むブックマーク はてなブックマーク - ソーホースを作ってみたい! - 空想手仕事館

基本、フローリング貼り程度しかDIYはやらないタイプですが、「キノコの種駒打ち」や「原木切り」などを経験した結果、作業台も欲しくなってきた今日この頃。

色々と調べてみると、ホームセンターでおなじみの低価格の木材である2×4に専用金具を取り付けると、比較的簡単にペイントや軽易な切断作業などができる作業台(ソーホース)が作れるようです。

カリフォルニア工務店さんのブログより

http://blog.sideriver.com/add/2013/02/025-sawhorse-br-702e.html

金具は「ソーホース・ブラケット」という名称でホームセンター若しくはネット通販で購入できるようです。

FULTON社のソーホース・ブラケット

※ネットでは、ワークストリートさん(http://www.work-street.jp/fs/workstreet/tool00330)が価格(2個セットで510円⇒計4個の1020円で作業馬のペアが完成)・送料(一律480円)で、ともに安そうです。

2×4の木材は、肢600mm×8本、上部400mm×2本くらいで作ってみようかと思っています。(価格は、ホームセンターで3650mm(12F)で629円、2440mm(8F)が529円だったので、計1158円といったところでしょうか?)

しかも、上記の金具は上部の板を外せば、肢の部分は折りたためるようになっているようで、収納にも場所をとられずに良さそうです。

ただ、上記のままですと、組み立て・自作は容易にできそうですが、作業内容としては「キノコの種駒打ち」や「原木の玉切り」は丸太がゴロゴロ動いて作業ができない様子です。

そのため「玉切り馬」で再度検索してみると、

打吹天女の里から  ~打吹おやじの戯言~ さんのブログより

http://utubuki.exblog.jp/12982315/

「玉切り馬」は、上部がクロスしていることで、丸太の太さに関わらずに固定され、チェーンソーの刃も通るようです。

「玉切り馬」の上に天板を載せれば、通常DIYにも使用できそうですが、天板分が新たに必要になるのが不都合です。

あれこれ考えているうちに想像したのが、「ソーホース・ブラケット」を使って、1セット×2個のソーホースを作りますが、1セットの上に上下逆さまにした肢を挟めば、上部がクロスして一発解決しそうな気がしてきました。

ただ、安定性に欠けそうで、肢の長さを短くしたり、載せる丸太を細めのものに限定するなどの注意が必要になりそうです。(やってみなければわかりませんが。)

横着せずに自作でやる方法も模索したいところですw

ネットで味のある自作ソーホースの画像を見つけました。

guropiaブログより

http://www.guropia.com/workshop/woodworking/how-to-make-your-own-folding-saw-horses

空想手仕事館